【ワラヤの日報】一千万円台のオール電化新築住宅を見に矢吹町へ

かなり良かったです

本日もまた物件の撮影のため外出しました。
最初の目的地は矢吹町、お隣の鏡石町も含め定期的に大手ビルダー様の新築住宅が販売されるエリアです。
まだ未完成なのに1〇〇〇万円という情報を見て、どうしても現地を確認したくなりました。

物件を見た感想ですがかなり良かったです(語彙力)。
原価率が高めなお家でスペックも高いはずなのにこのお値段で販売するなんて、ちょっと心配になりました。

これからも色々な場所でお仕事出来るようにしたいなと

矢吹町のあとは郡山市にも足を運びました。
弊社は普段、この街といわき市をメインに営業しています。

効率だけを考えるならこの2市を徹底的に周った方が良いのかも知れません。
しかし不動産という商品が持つ性質、その中でも特に地域差についてはなるべく多くの経験値を積みたいと考えています。
何より飽きっぽい性格なので、たまにはこうした変化があった方が良いかなと。


この記事を書いた人