【ワラヤの日報】ポータル入力、物件情報が少ない時にこそ

こんばんは。マルワ企画の藁谷です。
本日は新規物件情報の入力作業、もうそろそろ20物件登録できそうです。

休み明け、物件情報の入力をしました

本日は土日で無くなった物件情報の穴埋めということで新規物件情報の入力。
特にいわき市方面の物件情報を入力しました。
あと2物件ほど入力すれば合計20、弊社がポータルサイトと契約している枠を使い切ることが出来ます。
この日報を書き終わったらもう少し頑張ってみようかな、と。

新規登録物件、未完成のものが多いのですが内外装のカラーを選択できる段階のものを多めに採用しました。
昨年から未完成物件をご契約頂く機会が多かったのですが、このカラーセレクトはお客様に喜んで頂けるサービス(売主様によるものですが)なのでちょっと重点的に広告していきたいと思います。

知って頂きたいのはむしろ弊社のサービスなのでピンチはチャンスです

現在、県内全域で新築物件が枯渇しています。
弊社がいわき方面の物件情報を掲載しているポータルサイトも一時は400後半ほどの物件情報があったのですが、今では300件台。
なんだかものすごい勢いで物件が売れていて、ちょっと怖いくらいです。

ただ、400件中20件の掲載よりも300件中20件というこの状況の方が弊社サービスを知って頂ける確率が高くなるので、ピンチというよりチャンスだと思って頑張ってみます。
こんなことを言うと変に聞こえるかも知れませんが、物件情報よりも弊社がどんなことをしている不動産会社か、そっちの方をより広く知って頂けたら嬉しいです。


この記事を書いた人