【ワラヤの日報】住宅ローン審査システム”おまかせ3”について説明を受けました

”おまかせ3”

本日は郡山市にて”おまかせ3”という住宅ローン審査システムについて説明を受けてきました。
㈱ファミリーライフサービス様が提供されているもので、簡単に言えば特徴的な3つの住宅ローンを同時に審査できるというもの。

3つのローンについてそれぞれの特徴を述べるなら
①金利超安い(変動0.41%)
②たくさん融資してくれる(年収300万円なら3590万円程度が目安、諸費用は勿論引っ越し代も融資範囲)
③全期間固定金利(これは勝手知ったるフラット35)
という感じです。

実務の観点から聞きたいこと

これらの住宅ローンについて、まず欠かせないのが「融資実行までどのくらいの期間になるのか」というもの。
実務においては、特に契約から引き渡しの期間が明確にルール化されている新築一戸建て市場においては、これがはっきりしないとどうにもなりません。
その他実際の手続きや段取りだったりをヒアリングしてきたのですが、現状なら幅広いお客様に提案できそうです(かなり良いと思います)。

本日説明して下さった担当者様曰く、これから融資実行を控えたお客様もいらっしゃるとのこと。
また機会を見て経過情報を頂こうと思います。
あ、それとこの手続きは大部分をオンラインで行いますが、申請をサポートできるよう業者登録も済ませてきました。
楽しみです。

この記事を書いた人