【ワラヤの日報】各段取り、慎重にスピーディーに

こんばんは。マルワ企画の藁谷です。
本日は各段取り、そして物件の撮影をしました。

何をするにも段取り第一

本日は成約者様インタビューについてフリーランスの方と打ち合わせ(Skype使いました)、県中建設事務所への書類提出準備、広告中の物件の更新作業、そして物件の撮影を行いました。
各段取りと事務作業中心、地味だけどで何かと忙しい一日です。

実は昨日夕方、ドアの角に小指をぶつけて爪が半分剥がれるという大惨事に見舞われましたが、なんとか普通に歩けるまで回復しました。
昔から早めに出血がおさまる体質、感謝です(正直まだ痛いですけど)。

これからは広告作業の順序も変えます

現在、福島県内においては新築一戸建ての物件数が枯渇していて、そのせいか広告中の物件がどんどん売れている状況です。
今までは写真撮影→ポータルへの入力という順序で広告していましたが、以降はこれを逆にしようと思います。

完成物件を綺麗に撮って広告し始めるのが理想だとは思いますが、最早このスピード感では乗り遅れてしまうのが明白。
また昨年は未完成物件の成約率がかなり高かったので(会社員時代には想像もつかなかったくらいです)、この状況では建物が出来上がっているかどうかは反響にそこまで影響がないような気もしています。
大切な情報をお客様にお届けするには鮮度も大切になってくるはず。
スピード感と段取り重視で6月最終週を駆け抜けたいです。

この記事を書いた人